以前から疑似科学的にすっぽんはコラーゲンが抱負に含まれていて、肌にとてもよい食べ物だと言われています。そのようなこともあり、美容に関心のある女性達の中には定期的にすっぽん鍋を食べに出向く人もおられるようです。しかし、すっぽんは言ってしまえばカメの一種ですから、別にすっぽんにこだわらずとも肌に何らかの効果を与えてくれる成分は入っているのではないかと思いますし、その他の食材でも良いのではないかとも思います。果たして、すっぽんはホントに肌に良いのでしょうか?

前野博紀氏インタビュー - 花といのち?がれきに花を咲かせましょうプロジェクトサイト

まず、すっぽんの代名詞とも言われているコラーゲンの含有についてですが、これについては少々不明な部分があります。なぜなら、コラーゲンというのは高純度なたんぱく質の塊であるのに対し、すっぽんはたんぱく質の含有がその他の食肉にくらべてそれほど多くなく、比較的淡白な肉であるからです。それゆえに、コラーゲンが多く含まれているという通説は、少し間違っているのではないかと考えられます。

男性看護師会 - 岡山大学病院看護部

では、コラーゲンが少なかったとしても、その他の肌を良くする栄養素が含まれているのではないかと考えられるかもしれません。しかし、それについてもすっぽんに含まれる栄養素は他の食肉に比べてそれほど特殊なものが含まれていないことから、肌に悪い食べ物ではないものの特段肌に良い食べ物でもないことが分かると思います。

プロテイン オススメ

すっぽんを食べて肌が良くなったと感じるのは、すっぽんの効果であって欲しいという自分自身の思い込みであったり、すっぽん鍋という豪華な料理を食べたことに対する満足感が肌に現れただけかもしれません。ですので、すっぽんは肌に良いというのは少々疑うべき話題かもしれません。