「奴が来ると必ず野外での食事で大雨が降ってくる!」。ああ、いますね、雨男に雨女ですか。かくいう私も、やや雨女の気があるので、少々胸が痛くなります。子どもの頃から、よく遠足の日など雨が降って延期になったり、現地に着いてから大雨で食事を館内で摂るなどということがありました。1クラス40人前後の大人数であった子ども時代ならばまだしも、成長すると友人同士で旅行に出掛けたりしますよね。そういったときに決まってぐずついた天気になると、いよいよ自身が雨女なのかと落ち込んだものです。

えがおのヘム鉄|えがお≪公式≫サプリメント通販

しかし、当然のことながら本人に罪はありません。むしろ当人は、「明日は絶対に晴れにしてください」と神様に手を組んで祈っているほどなのですから。

米沢牛 しゃぶしゃぶ

さて、だからといって、アウトドアのイベントに、雨男や雨女を仲間はずれにしないでやってください。彼らもアウトドアでのバーベキューが大好きなのですから。対策としては、なかなか難しいとは思いますが、まず絶対に雨は降らないであろうという時季を、あらかじめ狙って予定を組んでおくことでしょうか。二週間後の天気予報など、まず当てになりませんから、できることなら、その週の週末など、予報が外れにくいぎりぎりのところで決行するのです。もちろん、そのためにはメンバーに十分な根回しが必要になりますが、かぎりなく好天に恵まれる可能性は高まるでしょう。

吉田羊オフィシャルブログ「放牧日記」Powered by Ameba

もしくは、河原や森などを選ばずに、専門のバーベキュー施設で、屋根付の場所を借りておけば大分心強いと思います。実際、雨が降ってしまったとしても、強引にバーベキューはできますし、雨を眺めながらお肉を食べるのも悪くありませんよ。